セミナー視聴のご予約はこちら

自動返信メールが届きます。

          

           

    『会社のファンを集める経営手法 アイデンティティ型デザイン経営セミナー』

    ◾️イベント内容

    デザイン経営とは、デザインの力をブランドの構築やイノベーションの創出に活用する経営手法です。 2018年から特許庁主導で始まったデザイン経営を推進し、企業の付加価値を高める取り組みは、日本全国で様々な企業経営者とデザイナーが協働し、2023年までに様々な成果を上げています。

    株式会社SASIはデザイン経営という言葉がまだ生まれて間もないころから、様々な企業経営者に対して、デザイン経営的アプローチでの経営・事業支援に取り組んで来ました。

    デザインを経営に取り入れば、状況が良くなる。
    そのような結果論の前に、なぜ経営をするのか?なぜ事業をするのか?という抜本的な部分に目を向け、経営者自身も気づいていなかった価値や思いをくみ上げ、デザインの力で社員や取引先、ユーザーにわかりやすく伝えていくことで経営を強くするという独自のデザイン経営的アプローチで、延べ100社超の中小企業経営者と伴走しながら事業支援をして参りました。

    本セミナーでは、株式会社SASI代表取締役の近藤清人から、思い(アイデンティティ)を経営に落とし込み、会社のパートナーとファンを集めていくデザイン経営であるアイデンティティ型デザイン経営をテーマに講演致します。

    ・競合、同業との差別化ができない、自分たちらしさを言語化できていない。
    ・新しいことを始めたいが、何から始めるべきか迷っている。
    ・“経営者の孤独”を感じている。

    実際に近藤が伴走した様々な経営者が抱えていた悩みの答えは、常に経営者本人の中にありました。
    その答えを広めるために、デザインの力でサポートする、株式会社SASIのデザイン経営セミナーです。

    ◾️当日内容

    ・デザイン経営とは
    ・実践事例
    ・これからの経営

    ◾️SASIについて

    兵庫県宝塚市、島根県松江市に拠点を置く。
    「自分のまちは、自分でデザインする。」をアイデンティティに掲げ、中小企業のパートナーとして伴走。
    地方の誇りを引き出すために、地元を誇りや豊かさを感じられる地元企業を通じた地域づくりを行っている。

    セミナー視聴のご予約はこちら

    自動返信メールが届きます。