「SASI DESIGN」にできること

直感のみに頼ったデザインや、流行の見え方だけを追ったブランディングではなく、まず経営の背景や商品の価値、経営の理念についてのヒアリングから、最大の強みである唯一のアイデンティティをひきだします。アイデンティティが確立すれば、価値づくりのためのブランディングデザインや違う角度からのアプローチのデザインの提案をし、そのブランドデザインを行います。またリリース後に弊社飲食店DOORにて販売やマーケティング、ワークショップを行い、ブランドを育成していきます。

事業紹介[PDF]

アイデンティティデザイン =コンサルティング + ブランディングデザイン + ブランド育成

アイデンティティ デザインとは、見えづらくなってしまった「本当の価値」の抽出から、その価値を最大化する為のコミュニケーションのデザインです。ただ「キレイ」に飾り立てるのではなく、徹底的に向かい合うことで、最大の強みである「アイデンティティ」を導き出し、新しい解釈とトータルで様々なデザインを施す事で、本来もつ価値を伝え続ける「しくみ」を創造します。

これまでの支援やデザイン

専門家 / デザイナー

指導

流行や差別化の商品

地域の人々 / 企業の人々

専門家やデザイナーが、今流行っているものや見せ方を指導し、製品やサービスをリリースする方法では、その場しのぎで「その会社でなくてもできる商品」しかできない。また指導がなければ、発信できずブランド力が低下する。

アイデンティティデザイン

そこでしかできない「らしい」商品

地域の人々 / 企業の人々

専門家 / デザイナー

デザイナー自身が組織内部に入り、その企業が大切にしているアイデンティティを確認し、一緒にビジョンや経営戦略を共に考えることで、「そこにしかできない商品」をリリース。またアイデンティティを確認することで、自ら発信しブランド力を高めることができる。

専門家派遣でご相談できます!

県や商工会議所、商工会、銀行など公的機関のバックアップにより、無料(一部制度の違うところもあります)で、最大3回まで経営相談を受けてもらうことができます。

下記支援機関へ「株式会社 SASI DESIGNに相談したい」と伝えていただくと、スムーズに経営相談やブランド相談を受けることが可能です。