こんにちは、SASI DESIGNの竹中です。

バタバタと毎日を過ごしていると、気がつけばもう今年も終わり!

そのような中で、今年の振り返りを兼ねてSASI DESIGNがお仕事させていただきました内容を何件かご紹介させていただこうと思います。

まずは、第一弾としまして、兵庫県養父市にあります「大徳醤油」さんとのお仕事をご紹介させていただきます。

大徳醤油さんは、「有機・伝統・地域」という3つを軸に国産・有機食材にこだわった素材選び、丁寧に時間をかけた100年続く伝統の天然醸造、化学調味料や保存料も一切使用せず「食の安全を何よりも優先する」という企業理念のもと食べる人のことを本当に考えたお醤油作りをされています。

img_9661_edited-1

 

大徳醤油さんのお醤油はその質の良さから「無印食品」や「URBAN RESARCH DOORS」などでも販売されています。

そのようなこだわりの醤油作りの技術を活かし、但馬の漁協の方々との協力のもと「ほたるいか魚醤」を開発されました。

こちらのお醤油は世界で初めてホタルイカを使用した魚醤で、一滴に旨味が凝縮され、とても濃厚で香り高い醤油です。

本当に少量で料理に深みと旨味が加わります。

SASI DESIGNはそんなこだわりの詰まった「大徳醤油の魚醤」の商品ブランドを作る為に、パッケージデザイン・リーフレット・WEB等のデザインを担当させていただきました。

今回、ご一緒にお仕事をさせていただきました浄慶専務は、一見とてもクールで多くを語られないのですが、お話を伺うと食に対する熱い想いを持っておられ、人柄を知るとより魅力的な方でした。

そんな浄慶専務の想いや人柄をパッケージデザインにも取り入れたいと考え、制作を行いました。

そして、様々な試行錯誤を繰り返し、生まれたのがこちらのデザインです。

dsc_0295-3

「ほたるいか」の形を表現した一見シンプルなパッケージ。

でも、そのパッケージをめくると、その裏側には食に対する熱い想い、また白の紙をよく見るとも雲龍模様の入った和紙を使用し、大徳醤油の素材へのこだわりを表現しました。

dsc_1998-2

何度も打ち合わせを重ね、生まれたこのパッケージデザインで、今年の秋より販売開始されました。

販売開始より様々な賞を受賞されている「ほたるいか魚醤」

「五つ星ひょうご」への認定

「料理マスターズブランド」の認定

また、kanocoさんという兵庫県但馬地方出身のモデルさんも自身のSNSにてご紹介くださっています。

twitter

instagram

こんなに素敵な商品のお仕事をさせていただいて嬉しい限りです。

さらに、大徳醤油さんとのお仕事はWEBページや新しい商品のパッケージなどなど、現在進行中ですので、また嬉しいお知らせが年明けにご報告できると思います。

dsc_0317

dsc_0321

年明けに公開させていただきます「魚醤の特設WEBページ」では魚醤を使ったレシピも公開する予定ですので是非!

どのレシピも本当に簡単で、とっても美味しいですよ。

dsc_0070-3

山形のだし風魚醤ドレッシング

dsc_0226-2

魚醤風味のカレイ煮付け

hotaruika_package

大徳醤油オンラインショップ

「ほたるいか魚醤」は現在、大徳醤油さんのオンラインショップにて販売されていますので、是非!

SASI DESIGN 竹中